Fair Wood 資料の見方TOP
五十音順検索 産地別検索 用途別検索 一覧表
主な原産地の話 トピックス お問い合わせ リンク
樹種詳細
ヒメコマツ
(学名:Pinus parviflora/科目:マツ科マツ属 )
 
産地
【分布地域】
日本特産。北海道南部、本州、四国、九州。
 
【主要産地】
日本
特徴
辺材は淡い黄白色、心材は淡い黄赤色〜淡い赤色。木理は通直、肌目もほぼ緻密で、アカマツなどと比べ、春・夏材部の差が少なく均質である。軽軟なため切削などの加工性が高く、狂いも少ないが、割れやすいので注意が必要。耐朽性は小。
用途
・建築(敷居、鴨居など)、器具(漆器素地、桝その他)、建具、土木、家具、楽器、彫刻、など。特殊用途として木型、ピアノ響板など
詳細数値
気乾
比重
収縮率(%) 強度(kg/cm²) 曲げ
ヤング
係数
保存性
柾目
方向
板目
方向
曲げ
強さ
圧縮
強さ
せん断
強さ
腐朽 摩耗
0.41
0.12
0.24
700
350
80
70

W
伐採地の状況

 

サンプル 
最終更新日:2006/2/7
トップへ
© Fairwood Campaign. All Rights Reserved.